京雛・京都名匠作家:京洛紫雲

昭和二十八年京都市生まれ。

人形作りに携わる環境に生まれた事で、幼い頃より雛人形に
慣れ親しんでいた。昭和五十三年より、(有)ほりせい にて本格的に
人形製作の道に入る。古都の色や形に強いこだわりを見せる
その作品には、京雛ならではの趣が感じられる。

京に住む職人達が作りあげ、伝え残してきた人形の中にある
完成度の高さを、常に追求する姿勢が感じられる。

また、伝統の有職故実をもとに人形を製作する一方で、時代裂(古い着物や帯)を用い、
自由な発想で作り上げる創作人形にも定評がある。
常に独創性の有る作品を作り出す事に努めるその姿勢は、人形が単なる色合わせによるものではなく、
時代に裏付けされた深い味わいを醸し出す物である事を表現しているようである。
現在、京都市北区に工房を構え、創作活動を続ける。

●● 京洛紫雲 雛人形 ●●

安藤桂甫作 安藤桂甫作 安藤桂甫作
京洛紫雲作
京製親王平飾り
京洛紫雲作
秀光人形工房鑑修
京都西陣名物裂 帯地
京洛紫雲作
雛人形衣装着親王平台飾りセット

安藤桂甫作

安藤桂甫作

京洛紫雲作
雛人形衣装着親王平台飾りセット
京洛紫雲作
伝統的な黄呂染の反物で
仕立てた雛人形
親王平飾り




雛人形・五月人形・鯉のぼりのカタログ請求はこちらから!無料ですのでお気軽にご請求下さいね♪ 雛人形・五月人形カタログ無料で、お届け致します!!
大判のB4サイズ(26cm×36cm)、全ページフルカラーです。
当店の雛人形・五月人形の品質の良さを是非じっくりとお確かめ下さい。