江戸甲冑師:市川光玉(いちかわこうぎょく)

昭和11年東京生まれ。

幼き頃より先代の父から技術、作業工程を自然に覚え、鹿革・牛革等の厳選素材を贅沢に使用した独自の作風を確立。作品の隅々までこだわりが行き届いた、あくまで本物を追及した技法です。飾り金具の他はほとんど全てなめし革を使用。材料選びも良質の物を吟味、手間暇を惜しまぬ伝統の技法は、他の追随を許しません。

東京都知事指定伝統工芸師

 

江戸甲冑師 市川光玉 作

本物の金箔押し本革小札は市川光玉だけの作品。全て本革の作品はこの光玉だけしか作っていません。他の先生ではまねの出来ない作業です。この小桜金箔革縅は「東京都指定伝統工芸証付」の逸品です。


>> お買い物ページへ



雛人形・五月人形・鯉のぼりのカタログ請求はこちらから!無料ですのでお気軽にご請求下さいね♪ 雛人形・五月人形カタログ無料で、お届け致します!!
大判のB4サイズ(26cm×36cm)、全ページフルカラーです。
当店の雛人形・五月人形の品質の良さを是非じっくりとお確かめ下さい。